仕事でうつ病になるのは甘え?うつ病と甘えの違いは?すぐに治療を始めることが何よりも重要です。

仕事でうつ病になるのは甘え?うつ病と甘えの違いは?すぐに治療を始めることが何よりも重要です。

スポンサードリンク



仕事でうつ病になるのは甘え?うつ病と甘えの違いは?

うつ病と甘え

仕事でうつ病になるのは、本人の甘えが原因?決してそんなことはありません!

「仕事を頑張りすぎて、うつ病になったら、他の社員や上司から、それは甘えなんじゃないの?」こんな辛いケースが現実的にあるのです。なぜ、うつ病の人に、このような血も涙もないことが言えるのでしょうか?私には理解できません。

その人は、うつ病になるまで仕事を頑張りすぎてしまったのです。うつ病は真面目で誠実で責任感があって頑張りすぎる人がかかってしまう病気です。むしろ、仕事でうつ病になるということは、誰よりも責任感を持って仕事をしてきた証なのです。

それを甘えなんじゃないの?なんてどの口が言うのでしょうか?きっと、うつ病になった人の気持ちも分かろうとしていないし、うつ病という病気も理解してくれないのです。だから、そんな冷酷な言葉が出てきてしまうのです。


スポンサードリンク



うつ病は甘えではないので、治療をしなければ治りません

うつ病は「仕事が嫌だ・・・したくない・・・」という甘えからくる病気ではないので、自分を責めてはいけません。まわりの社員や上司から「甘えてるんだよ!気合で治せ!」なんて言われても、聞く耳を持ってはいけません。

気合で治せるなら、うつ病なんて病名は存在しないのです。しかし、上司やまわりの社員から厳しいことを言われてしまうと、自分が悪いと思い込み、追い詰めてしまい、もっとうつ病の症状が悪化してしまうこともあるのです。

それだけは絶対に避けなければなりません。まわりから、どんなに攻撃されても非難されても、大切なのは自分を守ることなので、必要なら仕事を辞めて治療に専念しましょう。そもそも、仕事を頑張りすぎてうつ病になってしまった人に対して、血も涙もない冷酷な批判をするような会社に、しがみついていても得るものは1つもないのです。

一生懸命仕事を頑張ってきた同僚がうつ病になり、それを非難したり甘えだと否定した人は、自分がうつ病になってみて、はじめて甘えではないと気付くのです。うつ病になってしまったと気付いた時点で、すぐにメンタルクリニックや精神科の診察を受けて、安定剤を処方してもらいましょう。

眠れない日が続いているなら、睡眠薬も処方してもらいましょう。うつ病は、なりかけた頃にしっかりと薬で治療するのが完治する一番の方法です。一番いけないのは、うつ病のような症状が出てしまったのは、きっと自分が甘えているからだ・・・と自分を追い詰めて、病気を放置してしまうことです。

うつ病を放置して、無理に仕事を続けたら、症状が重くなり、パニック障害を起こしたり、もっと深刻な事態に発展することもあるのです。人生を台無しにしてしまう前に、うつ病だという兆候を少しでも感じたら、休養をとるか?職場に理解がないなら、退職するか?とにかくストレスとなるものから逃げるようにしましょう。


スポンサードリンク



うつ病と甘えの違いは?症状が重くなってからでは遅いのです。

うつ病と甘えの違い、そのボーダーラインはどこにあるのでしょうか?これは非常に難しい問題だと思います。「仕事に行きたくない・・・上司と話したくない・・・給料が安いから転職したい・・・」このような不満で仕事の意欲が低下するのは甘えかもしれません。

不満やストレスが溜まる程度のレベルなら、良いのですが、うつ病の症状として、少しでも兆候が出ているなら、すぐに対処しなければなりません。仕事に不満やストレスを感じても、普通に働けるうちは良いですが、仕事中に「理由もないのに、恐怖を感じる・・・人の目が見れなくなる・・・絶望感がわいてくる・・・息苦しくなる・・・」など原因不明の症状が出たら注意が必要です。

体調が悪くないのに、このような症状が出るということはうつ病になりかけているのかもしれません。しかし、このような症状が出ても、たいていの人は「疲れているだけだから休めば大丈夫」と気にしないのです。

どこかで、うつ病だと認めたくないという気持ちがあるのでしょう。しかし、早めに必要な対処をせずに、仕事をやりつづけてしまうと、取り返しのつかないことになってしまうのです。仕事はおろか、普通の生活にも支障をきたすほど症状が悪化してしまえば、仕事を辞めざるを得なくなってしまうのです。

そうなる前に、ちょっとでもうつ病の症状が出ていると気付いたら、自分はうつ病になっていると認めて、受け入れて、抵抗はあっても治療を受けるのが何よりも重要です。間違っても、「まわりの人は平気で頑張っているのに、自分がこんなことになるなんて、甘えとしか思えない・・・」なんて否定的な考えを持たないでください。

うつ病は甘え病ではなく、脳の病気だと科学的にも証明されているのです。つまり、もともと脳に障害があるので、あなたには何の責任もないということです。むしろ、真面目に一生懸命仕事を頑張ってきたから、ちょっと息抜きが必要なんだと身体からのサインが出ているとプラスに考えた方が良いでしょう。

スポンサードリンク





合わない 安定しない 安定剤 甘え 朝早い 焦る