仕事が安定していない男性は結婚どころか恋愛もできない?公務員を目指した方が良い理由とは?

仕事が安定していない男性は結婚どころか恋愛もできない?公務員を目指した方が良い理由とは?

スポンサードリンク



仕事が安定していない男性は結婚どころか恋愛もできない?

結婚

仕事が安定しないと結婚どころか恋愛関係も壊れてしまう?

仕事が安定していない男性は、どうしても女性からの評価が下がってしまいます。これは仕方がないことだと思います。女性からしたら、どんなに好みの男性でも、短期バイトをコロコロ辞めて仕事も収入も安定していないなら、「この人と付き合っていても将来はないな・・・」と思ってしまうのです。

男性はその時、楽しければ良いという感情でお付き合いをすることが多いですが、女性は、そうではありません。10代の女性ならまだしも、20代を過ぎた女性は、結婚のこと、将来のことも考えて恋愛をします。

したがって、学校を卒業して社会人になっても、仕事も収入も安定せずに短期バイトをコロコロと変えながら、遊び続けている男性は、誰からも相手にされなくなってしまうのです。女性は、男性が思っているよりも、強かです。

特に収入などお金の面に対してはシビアです。どんなに相性が良くても仕事が安定せずに、お金の問題があるようなら、すぐに彼女に逃げられてしまうのです。いつかは今の彼女と結婚したいと思っているなら、嫌でも安定した正社員の仕事に転職するべきでしょう。

いくら彼女のためでも、正社員の仕事に就きたくないという人は、それほど彼女のことを愛していないのかもしれません。


スポンサードリンク



ドラマや映画と現実の恋愛や結婚は異なります!

よくあるドラマや映画では、仕事が不安定な主人公の男性をヒロインの女性が支えて成りあがっていくサクセスストーリーがありますが、そんなのは所詮、非現実的な話なのです。現実的には、仕事が不安定な主人公の男性は、自分を変える努力をして、転職活動でもしなければ、どんどん人生が転落していくのです。

そんなダメダメ男を、自分が働いて支えてくれる女性なんて、どこを探してもいないのです。どんなに好きな男性でも、寄生虫のように女性の収入をあてにするようなタイプは、いつか捨てられてしまうのです。

男性にとって、それほど惨めなことはないですよね?どんなにモテモテのホストでも、いつかはお客の女性に飽きられてしまうように、イケメンでもモテ男でも、仕事が不安定で彼女に負担をかけてしまえば、それで恋愛関係は終わってしまうのです。

もちろん、結婚にまで発展させることは不可能です。要するに、どんなに見た目や他の部分をモテるために磨いたとしても、仕事や収入を安定させない限り、結婚を前提にお付き合いをしてくれる女性なんて現実的な世界では見つけられないということです。

くれぐれもドラマや映画のような非現実的なことが自分に起こる!などと期待しないでください。もっと現実を見て、安定した正社員の仕事を探しましょう。


スポンサードリンク



結婚候補となる?仕事が安定している男性ってどんな仕事?

まず、どんな仕事でも、どんな会社に勤めている人でも、契約社員や派遣社員やアルバイトなど非正規社員は結婚相手として論外です。非正規社員は、福利厚生もボーナスも出ないので、年収も手当も老後の補償もないのです。

どんな仕事でも、どんな会社でも良いので、正社員として雇われていることが結婚候補としての第一条件となるでしょう。次に、職業です。今は結婚相手の男性の仕事に安定性を最優先する女性が多いので、人気が一番高いのが公務員です。

公務員は解雇されることがないし、福利厚生も手厚いので、老後の不安も解消しますからね。日本が破綻しない限り、公務員が仕事を失うことはないのです。まだ公務員試験を受けられる年齢なら、今から勉強をして公務員を目指すのも良い手段だと思います。

次に人気なのは、将来性のある大手企業や優良企業に正社員として勤務することです。やはり中小零細企業よりも、知名度の高い大手企業や優良企業に勤めている男性の方が、女性からの信用度も高くなるのです。

ただし、今はどの大手企業がいつ倒産してもおかしくない時代だし、人員削減により、いつリストラされてしまうか分からないですからね。民間企業には、そのようなリスクがあると思います。ベンチャー企業や外資系企業に勤務している男性は、一見、女性から人気がありそうですが、実は、あまり人気がありません。

なぜなら、ベンチャー企業は、当たれば上場して幹部になれるかもしれませんが、ハズレて倒産してしまう確率の方が高いからです。また、外資系企業は、完全能力主義のところが多いので、早朝から終電まで働いて土日祝日も返上して働いても、年収が上がるとは限らないからです。

能力がないと評価されれば、簡単に解雇されてしまうのです。そのようなリスクを知っているから、安定性のない勤務先だと判断され、女性からの人気が低いのです。今、派遣社員やアルバイトをしていて、これから仕事を安定させて結婚するために正社員への転職をするなら、まず、公務員を狙った方が良いでしょう。

大学を卒業していれば20代後半でも、地方なら30代後半くらいまで公務員試験を受けることができます。公務員試験は、それほど難関な試験ではないので、必死になって勉強すれば誰でも受かるレベルなのです。

どうしても公務員が嫌なら、転職サイトや転職エージェントを利用して、正社員への道を考えてみるという方法もあります。どちらにしても結婚したい彼女がいるなら、どんな努力でもできるはずです。逆に言えば、結婚したい彼女がいないうちは、気楽に派遣社員やアルバイトを続けていても良いかもしれないですね。

スポンサードリンク





合わない 安定しない 安定剤 甘え 朝早い 焦る